スマートデバイスニュース

スマートデバイスニュースはIT・家電等の電子機器まとめサイトです。
豊富な情報を毎日更新しています。

    タグ:発表



    1 ムヒタ ★ :2020/01/23(Thu) 06:13:31 ID:CAP_USER.net

    【シリコンバレー=白石武志】米ブルームバーグ通信は21日、米アップルが価格を抑えた「iPhone」の新機種を3月に発表すると報じた。新機種の価格は明らかではないが、米メディアの報道ではアップルが2016年に発売した「SE」(米国での価格は399ドルから)と同水準になると見込まれている。

    ブルームバーグによると、アップルの生産委託先である台湾の鴻海(鴻海)精密工業などは20年2月にも廉価版iPhoneの量産を始めるという。画面の大きさは17年に発売した4.7インチの「8」シリーズとほぼ同じとなる見込み。安価な液晶パネルを使うことで価格を抑えると見込まれている。

    アップルは現在、主力のiPhoneについて米国では最新の「11」シリーズのほか、旧機種の「XR」や「8」シリーズを品ぞろえしている。ただ、最も安い「8」シリーズでも価格は449ドルからとなっており、400ドル未満の機種を品ぞろえする韓国・サムスン電子にシェアで押されていた。

    アップルはiPhoneの将来の商品計画についてコメントしていない。だが、低価格帯のスマホ市場での巻き返しに向け、同社が20年春の発売を目指し「SE」以来4年ぶりとなる廉価版iPhoneの準備を進めていると繰り返し報じられていた。
    2020/1/23 5:46
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54729990T20C20A1000000/


    【Apple、廉価版iPhoneを3月発表か。米メディアが報道。画面はiPhone8と同等で価格は「iPhoneSE」と同水準か。】の続きを読む



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/01/29(水) 21:29:25 ID:La6ihrQI0NIKU.net

    Appleが2020年度第1四半期の業績を発表しました。
    売上高は前年同期比で9%増の918億ドルとなっており、純利益は前年同期比で11%増の222億3600万ドル(約2兆4000億円)を記録。
    これは前期の業績発表時にAppleが打ち出した予測を上回る好成績です。
    また、四半期ごとの売上で900億ドルを超えたのは今期が初で、純利益も過去最高の記録とのこと。
    https://gigazine.net/news/20200129-apple-reports-record-first-quarter/#group=nogroup&photo=0


    【Apple、2020年第1四半期の業績を発表。Appleが予測した成績を大幅に上回り、純利益は過去最高に。】の続きを読む



    (出典 keitaijoho.com)



    1 パンパスネコ(秋田県) [US] :2020/01/23(Thu) 05:58:15 BE:194767121-PLT ID:c2533Y/a0.net

    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    【シリコンバレー=白石武志】米ブルームバーグ通信は21日、米アップルが価格を抑えた「iPhone」の新機種を3月に発表すると報じた。
    新機種の価格は明らかではないが、米メディアの報道ではアップルが2016年に発売した「SE」(米国での価格は399ドルから)と同水準になると見込まれている。

    アップルはスマホ市場での巻き返しに向け廉価版iPhoneを投入すると見込まれている=ロイター
    画像の拡大
    アップルはスマホ市場での巻き返しに向け廉価版iPhoneを投入すると見込まれている=ロイター

    ブルームバーグによると、アップルの生産委託先である台湾の鴻海(鴻海)精密工業などは20年2月にも廉価版iPhoneの量産を始めるという。
    画面の大きさは17年に発売した4.7インチの「8」シリーズとほぼ同じとなる見込み。安価な液晶パネルを使うことで価格を抑えると見込まれている。

    アップルは現在、主力のiPhoneについて米国では最新の「11」シリーズのほか、旧機種の「XR」や「8」シリーズを品ぞろえしている。ただ、
    最も安い「8」シリーズでも価格は449ドルからとなっており、400ドル未満の機種を品ぞろえする韓国・サムスン電子にシェアで押されていた。

    アップルはiPhoneの将来の商品計画についてコメントしていない。だが、低価格帯のスマホ市場での巻き返しに向け、同社が20年春の
    発売を目指し「SE」以来4年ぶりとなる廉価版iPhoneの準備を進めていると繰り返し報じられていた。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54729990T20C20A1000000/


    【Apple、iphoneSEの後継機種を3月に発表。価格はiphoneSEと同水準。台湾の企業が2月から製造開始。】の続きを読む

    このページのトップヘ