(出典 tobalog.com)



1 ニライカナイφ ★ :2020/01/10(金) 04:39:59.38 ID:3/qe/QEC9.net

データを物理的に持ち運びしたり、PCを圧迫するデータを避難させたりするのにぴったりな外付けSSDにとって重要なのは、「容量」と「データの転送速度」です。
しかし、Samsungは外付けSSDの「セキュリティ」にも注力しており、新たに指紋認証機能付きの外付けSSD「Portable SSD T7 Touch」を発表しています。

Samsungが発表した「Portable SSD T7 Touch」は、外付けSSD本体に指紋認証センサーが搭載されており、内部のデータを生体認証で保護できるというもの。
生体認証でのセキュリティ機能が搭載されていないPCであっても、データをよりセキュアに扱えるようになります。

最大4つの異なる指紋を登録できるという「Portable SSD T7 Touch」の公式ムービーがYouTubeで公開されており、Portable SSD T7 Touchは2020年1月後半の発売を予定しており、想定価格は500GBモデルが129.99ドル(約1万4000円)、1TBモデルが229.99ドル(約2万5000円)、2TBモデルが399.99ドル(約4万4000円)です。
さらに、指紋認証センサーのないモデルも2020年第2四半期にリリースされる予定となっています。
Samsungのイメージする使用シーンなどがわかる内容となっています。

動画:
(出典 Youtube)


https://gigazine.net/news/20200109-samsung-portable-ssd-t7-touch/


【Samsung、指紋認証付き外付けSSD「Portable SSD T7 Touch」を発表。500GB・1TB・2TBの3モデル。】の続きを読む