スマートデバイスニュース

スマートデバイスニュースはIT・家電等の電子機器まとめサイトです。
豊富な情報を毎日更新しています。

    タグ:公開



    1 みつを ★ :2020/01/22(水) 02:21:32 ID:SDFhqrkf9.net

    https://japanese.engadget.com/jp-2020-01-20-cellebrite.html?3


    スコットランド警察、スマートフォンロック解除ツールの動画を公開。「スマホを迅速に返却するため」
    アップルストアも愛用していたという噂も

    Kiyoshi Tane
    13時間前 in security
    2020/01/21


    疑者のiPhoneロック解除を求めているさなか、スコットランド警察がスマートフォンロック解除ツールの動作を解説するビデオを公開しました。

    このビデオでは警官がツールを使ってスマートフォンからテキストメッセージや写真、カレンダーなどにアクセスしている作業が収録されるとともに、捜査を受ける市民にとってのメリットも主張されています。このロック解除ツールはイスラエルのフォレンジック(法執行機関向けにデバイスのデータ抽出サービスを提供)企業Cellebriteが開発した製品です。同社は「いっき」などで知られるサン電子の子会社であり、同様のデバイスは世界の捜査機関や米国の法執行機関で使用されています。

    スコットランド警察は本ツールの使用で、警官がスマートフォンに事件関連の証拠が含まれているかどうかを迅速に判断できるようになり、そのために調査に関係のないデバイスを迅速に返却できると述べています。
    (リンク先に続きあり)

    動画

    (出典 Youtube)


    【スコットランド警察、スマートフォンロック解除ツールの動画を公開。解除ツールはイスラエル企業が開発。】の続きを読む



    (出典 news-cdn.softpedia.com)



    1 ヨーロッパヤマネコ(秋田県) [ES] :2020/01/28(火) 19:51:54.27


    「Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.1.4」が登場。「Warcraft III: Reforged」への最適化版
    https://www.4gamer.net/games/022/G002212/20200128067/


    【AMD「Radeon Adrenalin Software 2020 Edition 20.1.4」をリリース。性能は最大11%向上。】の続きを読む



    (出典 wayohoo.net)



    1 田杉山脈 ★ :2020/01/21(火) 14:26:25.22 ID:CAP_USER.net

    Microsoftはアプリケーションやソフトウェア開発においてオープンソース・ソフトウェアを利用している。既存のオープンソース・ソフトウェアライブラリやコンポーネントを使用することで、開発時間を短縮する狙いがあるとされている。同社はこうした取り組みを円滑に進めるために、利用するライブラリやコンポーネントが何を行うものかを分析するツールを開発して利用している。

    1月16日(米国時間)、Microsoftは「Introducing Microsoft Application Inspector」において、そのツール「Microsoft Application Inspector」をオープンソース・ソフトウェアとして公開したと伝えた。MITライセンスの下で提供されている。

    既存のソースコード分析ツールは、対象のソースコードがセキュリティなどの指針に基づいて良いものか悪いものかを分析するものが多いが、Microsoft Application Inspectorはそうした良し悪しの判断は行わないという特徴がある。Microsoft Application Inspectorは対象となるソフトウェアが「何を行う」ものかを分析するものであり、対象の動作の理解を早めることを目的としている。

    アプリケーションやソフトウェアの開発にオープンソース・ソフトウェアを利用することは一般的に行われている。開発者がこうしたサードパーティ製のライブラリやコンポーネントの動作をすべて把握しておくというのは不可能に近く、提供されているドキュメンドなどを信じて利用することが多い。Microsoft Application Inspectorを使うと、利用したいソフトウェアの動作をより素早く確実に把握できるようになるという特徴がある。
    https://news.mynavi.jp/article/20200121-957246/


    【Microsoft、ソフトの動作を理解するコード分析ツールをオープンソースで公開。利用したいソフトウェアの動作をより素早く把握確実に把握できるように。】の続きを読む



    (出典 innovation.mufg.jp)



    1 牛丼ねこ ★ [CN] :2020/01/22(水) 17:40:55.88 ID:CAP_USER9.net

    NTTドコモは1月22日、2030年頃のサービス提供開始を目指し、第6世代移動通信システム(6G)に関するホワイトペーパーを公開した。

    同社は2018年から5Gの高度化(5G evolution)と6Gに向けた検討と研究開発を進めており、ホワイトペーパーには5Gの高度化と6Gにより期待されるさまざまなユースケース、目標性能、技術要素などの技術コンセプトがまとめられている。

    同社は2010年頃から5Gの検討を開始。6Gに向けて、2018年にはさらなる高周波数帯の開拓を目的とした150GHz帯の超広帯域電波伝搬測定装置の開発に成功し、100GHz超の高い周波数帯の活用を視野に入れた、新たな周波数帯の開拓に向けた研究開発に取り組んでいる。

    6Gの実現に向け、高速・大容量や低遅延などの要求条件を同時に実現する「複数要求条件の同時実現」、テラヘルツ波などの「新たな高周波数帯の開拓」、これまでの移動通信方式では十分なエリア化が難しかった「空・海・宇宙などへの通信エリアの拡大」、「超低消費電力・低コストの通信実現」などを目指すとしている。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17701133/


    【NTTドコモ、第6世代移動通信システム(6G)に関するホワイトペーパーを公開。2030年頃のサービス提供開始を目指す。】の続きを読む

    このページのトップヘ