スマートデバイスニュース

スマートデバイスニュースはIT・家電等の電子機器まとめサイトです。
豊富な情報を毎日更新しています。

    カテゴリ: DELL



    【DELL、ゲーミングPCのコンセプトモデル「Concept UFO」をCES2020で公開】の続きを読む



    1 ムヒタ ★ :2020/01/04(土) 10:37:25.68 ID:CAP_USER.net

     米Dell Technologiesは1月2日(現地時間)、ビジネス向けノートPC「Latitude 9510」を発表した。クラムシェル型と2-in-1型の2モデルあり、いずれも3月に世界で発売する予定。米国での販売価格は1799ドル(約19万5000円)から。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


     5G対応であることが特徴の1つ。米TechRadarによると、米国ではネットワーク機能は米IntelのWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)で米QualcommのLTEモデム「Snapdragon X20」を選択でき、7月にはQualcommの5Gモデム「Snapdragon X55」も選択可能になる。Snapdragon X55は6GHz帯以下の周波数を使う5G、sub-6をサポートする。

     ディスプレイは15インチ(フルHD)だが、筐体サイズは14インチ相当(具体的なサイズはまだ不明)で、重さは約1.5キロから。プロセッサはIntelの第10世代Coreシリーズ。バッテリー持続時間は30時間とうたう。

     AI採用ソフトウェア「Dell Optimizer」がユーザーの作業パターンを学習し、システムのレスポンス、アプリの性能、バッテリー持続時間、オーディオ性能が向上するという。

     また、プリインストールされている「Dell Mobile Connect」の今春のアップデートで、AndroidだけでなくiPhoneの画面ミラーリングとファイル転送も可能になる見込みだ。
    2020年01月04日 07時03分
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/04/news019.html


    【Dell、5G対応でバッテリー持続時間30時間の「Latitude 9510」を3月発売へ】の続きを読む



    1 ムヒタ ★ :2020/01/04(土) 10:37:25.68 ID:CAP_USER.net

     米Dell Technologiesは1月2日(現地時間)、ビジネス向けノートPC「Latitude 9510」を発表した。クラムシェル型と2-in-1型の2モデルあり、いずれも3月に世界で発売する予定。米国での販売価格は1799ドル(約19万5000円)から。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


     5G対応であることが特徴の1つ。米TechRadarによると、米国ではネットワーク機能は米IntelのWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)で米QualcommのLTEモデム「Snapdragon X20」を選択でき、7月にはQualcommの5Gモデム「Snapdragon X55」も選択可能になる。Snapdragon X55は6GHz帯以下の周波数を使う5G、sub-6をサポートする。

     ディスプレイは15インチ(フルHD)だが、筐体サイズは14インチ相当(具体的なサイズはまだ不明)で、重さは約1.5キロから。プロセッサはIntelの第10世代Coreシリーズ。バッテリー持続時間は30時間とうたう。

     AI採用ソフトウェア「Dell Optimizer」がユーザーの作業パターンを学習し、システムのレスポンス、アプリの性能、バッテリー持続時間、オーディオ性能が向上するという。

     また、プリインストールされている「Dell Mobile Connect」の今春のアップデートで、AndroidだけでなくiPhoneの画面ミラーリングとファイル転送も可能になる見込みだ。
    2020年01月04日 07時03分
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/04/news019.html


    【DELL、5G対応でバッテリー持続時間30時間の「Latitude 9510」を3月発売】の続きを読む


    デル (Dellからのリダイレクト)
    デル(Dell Inc.)は、アメリカ合衆国テキサス州ラウンドロックに本社を置く、世界市場トップレベルのシェアを持つエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー。会長、CEOはマイケル・デル。 日本法人は、神奈川県川崎市幸区ソリッドスクエアに本社を置くデル株式会社(1989年6月設立、1993年営業開始)。代表取締役社長は大塚俊彦。
    22キロバイト (2,156 語) - 2019年8月29日 (木) 13:19



    1 田杉山脈 ★ :2019/12/18(水) 18:11:10.70 ID:CAP_USER.net

    デル株式会社は、第2世代Ryzen Mobileプロセッサを搭載した14型ノートPC「Inspiron 14 5000(5485/AMD)」を17日より発売した。

     Inspiron 14 5000(5485/AMD)は、GPUにRadeon RX Vegaシリーズを内蔵するRyzen Mobileプロセッサを搭載したノートPC。Windows Hello対応の指紋認証センサーや、USB Power DeliveryおよびDisplayPort Alt Modeに対応したUSB Type-Cポートを備える。

     ベースモデルのおもな仕様は、Ryzen 5 3500U(4コア/2.1GHz、RX Vega 8)、8GBメモリ、256GB NVMe M.2 SSD、14型フルHD(1,920×1,080ドット)非光沢液晶、Windows 10 Homeなどを搭載。税別標準価格は79,980円だが、18日現在54,980円で販売されている。

     インターフェイスは、USB 3.0×2(うち1基Type-C)、USB 2.0、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11ax対応無線LAN、HDMI、1.4a、720p解像度Webカメラ、SDカードスロットなどを備える。

     本体サイズは324.3×232×19.1~20.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.51kg。

    (出典 pc.watch.impress.co.jp)

    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1225219.html


    【DELL、第2世代Ryzen Mobile搭載の14型ノートPC「inspiron 14 5000」発売】の続きを読む



    【DELL、とんでもない形状のデスクトップPCを発売】の続きを読む

    このページのトップヘ