スマートデバイスニュース

スマートデバイスニュースはIT・家電等の電子機器まとめサイトです。
豊富な情報を毎日更新しています。

    カテゴリ:家電 > カメラ



    【Canon、2010万画素カメラを88万で販売】の続きを読む



    1 首都圏の虎 ★ :2020/01/07(火) 12:04:53.03 ID:BcyQVTov9.net


    (出典 dc.watch.impress.co.jp)









    キヤノンは、一眼レフカメラのフラッグシップモデル「EOS-1D X Mark III」を2月中旬に発売する。キヤノンオンラインショップでの販売価格は税別80万円。

    2016年4月に発売した「EOS-1D X Mark II」の後継機。2019年10月24日に開発発表された製品の詳細が明らかになった。イメージセンサーや画像処理エンジンをはじめとする多くの新開発デバイスを採用し、連写速度およびAF機能の向上、動画記録機能の拡充などが行われている。


    (出典 dc.watch.impress.co.jp)



    (出典 dc.watch.impress.co.jp)



    (出典 dc.watch.impress.co.jp)



    新センサー、新エンジン「DIGIC X」、16点分離の新LPF

    ノイズ抑制と読み出しの高速化を特徴とする、約2,010万画素の新開発35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載。読み出し高速化により、連写速度の向上および4Kフル画角記録が実現しているという。


    (出典 dc.watch.impress.co.jp)


    画像処理エンジンはDIGIC X。解像感と高感度画質がそれぞれ新しい処理により向上し、各レンズの設計値に基づく光学補正を行う「デジタルレンズオプティマイザ」にも対応する。本機のDIGIC Xはシングル搭載だが、それでも処理能力はEOS-1D X Mark IIの「デュアルDIGIC 6+」を大幅に凌ぐとしている。


    (出典 dc.watch.impress.co.jp)


    ローパスフィルターは、これまで2枚のフィルターで4点に点像を分離していたところ、新たに4枚のフィルターで16点に分離する方式を採用。点像分離の最適化により解像感を向上しつつ、斜め方向にも分離することでモアレや偽色も抑制したという。


    (出典 dc.watch.impress.co.jp)



    向上した連写速度。CFexpressダブルスロットを採用

    EOS-1D X Mark IIと比べて、最もわかりやすいのが連写速度の向上だ。クイックリターンミラーの動作を伴う光学ファインダー撮影で最高約16コマ/秒、ライブビューではシャッターがメカ/電子のどちらでも最高約20コマ/秒を実現した。いずれもAF/AEが追従する。


    (出典 dc.watch.impress.co.jp)



    EOS-1D X Mark III(すべてAF/AE追従時)

    ファインダー撮影時:最高約16コマ/秒
    ライブビュー撮影(メカシャッター)時:最高約20コマ/秒
    ライブビュー撮影(電子先幕シャッター)時:最高約20コマ/秒
    電子シャッター撮影時:最高約20コマ/秒


    EOS-1D X Mark II

    ファインダー撮影時:最高約14コマ/秒(AF/AE追従)
    ライブビュー撮影(メカシャッター)時:最高約16コマ/秒(1コマ目でAF/AE固定)

    なお、連続撮影可能枚数は、RAWおよびRAW+JPEGのいずれも1,000枚以上。EOS-1D X Mark IIはRAWのみで約170枚、RAW+JPEGで約81枚だった。

    記録メディアスロットは、CFexpressスロットを2つ搭載。EOS-1D X Mark IIではCFとCFast 2.0のダブルスロットとなっていた。

    メカシャッターの最高速度は1/8,000秒。シンクロ速度は1/250秒。作動テストは50万回をクリアしているという。


    (出典 dc.watch.impress.co.jp)



    (出典 dc.watch.impress.co.jp)



    AFセンサーを刷新

    従来のラインセンサーから、正方画素を採用した「High-res AFセンサー」に一新。より細かい模様への対応、検出精度の向上、測距点の増加(最大61→191)、低輝度/高輝度対応の拡大などが盛り込まれた。

    全文はソース元で
    2020年1月7日 10:09 
    https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1227569.html


    【Canon、光学ファインダーで最高約16コマ/秒連写の「EOS-1D X Mark III」発表】の続きを読む



    1 名無CCDさん@画素いっぱい :2019/11/25(月) 08:48:57.73 .net

    https://capa.getnavi.jp/news/319225/
    - 第1位 ソニー α7 III
    - 第2位 ソニー α7 III レンズキット
    - 第3位 ソニー α6600
    - 第4位 ソニー α6400 ダブルズームレンズキット
    - 第5位 ソニー α7R IV
    - 第6位 シグマ fpレンズキット
    - 第7位 ニコン D850
    - 第8位 キヤノン EOS 90D ボディ+EF-S 18-135 IS USM
    - 第9位 ソニー α6600レンズキット
    - 第10位 ニコン Z6 24-70+FTZマウントアダプターキット

    ランキングを席巻したのはやはりソニー勢だ。キャッシュバックで求めやすくなった機種が売れるのに加えて、少々高くても機能が魅力的な新型機も好調な売れ行き。結果として全10モデルのうち、6モデルがソニー勢という圧倒的な強さを見せつけている。


    【SONY、デジタルカメラの売り上げトップ5を独占】の続きを読む



    1 田杉山脈 ★ :2019/11/10(日) 18:55:34 ID:CAP_USER.net

    デジタルカメラ市場の縮小が止まらない。全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、2018年のデジタルカメラ市場は絶頂期である10年の約30%規模まで縮小していることが分かった。19年は、さらに下回る可能性がある。

    さらに細かくデータを見てみると、最も販売台数が多かった10年の販売台数を100.0とした際、18年の市場規模は30.2まで落ち込んでいる。19年は、10月までで21.2になっている。30.0を超えることはなさそうだ。カメラ映像機器工業会のデジタルカメラ統計でも、出荷台数が1億2146万3234台(10年)から1942万3371台(18年)へと減少し、約16.0%規模にまで落ち込んでいる。

    カメラ大手2社の決算からも、デジタルカメラ市場の厳しい実情が見て取れる。キヤノンは、10月28日に発表した2019年12月期の業績見通しでイメージングシステム(カメラ)事業の売上高を430億円下方修正し、前年比15.3%減の8220億円で着地すると見込んでいる。営業利益は122億円下方修正し、前年比59.9%減の508億円になると見通しだ。

    ニコンは、11月7日に発表した20年3月期の業績見通しで映像(カメラ)事業の売上見通しを250億円下方修正し、前年比20.6%減の2350億円になると見込んでいる。営業損益は220億円下方修正し、前年比320億円の減益、つまり100億円の赤字になる見通しだ。

    減益をカバーするため、両社は対策を講じている。キヤノンは、商業印刷やネットワークカメラ、メディカル、産業機器の四つを新規事業に位置付けて収益源の拡大を狙っている。ニコンは、工作機械などの材料加工事業を新たな注力分野として掲げている。

     カメラ事業を安定的に継続するには、抜本的な策を講じる必要がありそうだ。例えば、自社競合になる可能性はあるが、ソニーやライカのように、スマートフォンのカメラに部品を提供することができるようになれば、カメラ事業に光明が見えるかもしれない。いずれにしろ、このままではジリ貧の状態が続くだろう。(BCN・南雲 亮平)

    *「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからPOSデータを通じてスマートフォンやデジタルカメラ、4Kテレビなどの販売台数・金額データを毎日収集・集計しているデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00144957-bcn-sci


    【BCNランキング、デジカメ販売が8年で7割縮小。岐路に立つカメラメーカーはいかに?】の続きを読む


    ニコン > ニコン・COOLPIX ニコン・COOLPIX(クールピクス)は、ニコンの発売してきたデジタルコンパクトカメラである。 Dシリーズに対しコンパクトサイズのデジタルカメラ。レンズなどの光学系がニコン、電子系が三洋電機(一部は松下電器)という合作製品でもある。
    44キロバイト (2,683 語) - 2019年11月20日 (水) 17:59



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/12/28(土) 19:24:35.687 ID:slQvQACz0.net

    ニコンが32人のプロ写真家を起用したプロモーションを行い、そこに女性の姿が一人も見当たらないと海外のユーザーから反発が起きている。
    ニコン側は「残念ながら招待した女性写真家は全員出席できず、こういった分野の配慮が足りなかった」とコメントしている。

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【ニコン、新モデルのカメラの宣伝に男性だけを起用した結果海外で炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ