スマートデバイスニュース

スマートデバイスニュースはIT・家電等の電子機器まとめサイトです。
豊富な情報を毎日更新しています。

    カテゴリ:Apple > mac

    • カテゴリ:

    MacBook (Mac Bookからのリダイレクト)
    スクロール対応となったが、以前のモデルでもソフトウェアアップデートにより使用可能になった。 2011年7月20日 - Mac OS X Lion、新MacBook Air、新Mac mini、Apple Thunderbolt Displayの発表とともに、Apple Online Storeでの取り扱いを一旦終了した。
    33キロバイト (2,914 語) - 2019年12月25日 (水) 07:49



    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/08/12(日) 03:04:15.99 ID:???.net

    アップデートを実行することで、高負荷時にちゃんと45W使うようになり、
    クロック周波数は3.0 GHz前後で推移するようになる。CPU温度は95℃前後です。
    https://chimolog.co/bto-macbook-pro-15-2018/#CPU


    【MacBook Pro 2018、アップデートを実行すると排熱が異常に。CPU温度が95℃まで上昇。】の続きを読む


    macOS(マックオーエス)は、アップルが開発・販売する、Macのオペレーティングシステムである。かつての名称はOS X、Mac OS Xであった(後述)。 技術的に直系ではないが、Classic Mac OS (Mac OS、System) の後継として、新たにBSD系UNIXをベースに開発された。
    53キロバイト (6,079 語) - 2019年12月24日 (火) 21:12



    1 田杉山脈 ★ :2019/12/25(水) 20:28:32.04 ID:CAP_USER.net

    来年2月3日(米国時間、以下同)以降、“Mac App Store”以外で配布されるアプリを初期状態の「macOS Catalina」で実行するには、そのアプリがAppleによる公証(notarize)を得ている必要がある。米Appleは12月23日(現地時間、以下同)、開発者サイト“Apple Developer”で発表した。

     同社は今年6月、“Mac App Store”の外部で配布されるアプリ(いわゆる“野良アプリ”)を「macOS Catalina」でデフォルト実行する際、デジタル署名とAppleによるチェックを課す方針を明らかにしていた。Macで悪意あるアプリが拡散するのを防止するとともに、Macのセキュリティ機能“Gatekeeper”によってアプリの改竄をチェックできるようにするためだ。これが徹底されれば、MacでもiOSと同じぐらい安心してアプリを利用できるようになるだろう。ただし、もはやメンテナンスされていない古いアプリは利用できなくなるかもしれない。

     この方針はスムーズな移行のため、9月に一度緩和されていたが、来年2月3日から厳格に適用されるようになる。未公証の“野良アプリ”を「macOS Catalina」で実行しても、従来は警告で済んでいたが、それ以降はエラーで起動不能となるため、アプリに修正を施す必要がある。

     なお、来年2月3日までに公証を得た“野良アプリ”は、引き続き「macOS Catalina」でデフォルト実行可能だ。
    https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1226601.html


    【野良アプリを「macOS Catalina」で実行するアプリにはAppleによる公証が必要に】の続きを読む


    Mac Pro(マックプロ)はアップルが開発、販売しているパーソナルコンピューター。Power Mac G5の後継機種として2006年8月より販売が開始された。デュアルプロセッサ (2-way) 対応型のインテルのXeonを1個もしくは2個、またはユニプロセッサ専用型のXeonをCPUに採用している。
    36キロバイト (4,004 語) - 2019年12月20日 (金) 01:09



    1 :2019/12/24(火) 11:49:13.13 ID:fw+9B4b50.net BE:422186189-PLT(12015)


    (出典 img.5ch.net)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    店舗在庫としての標準構成モデルがないため、在庫はなく、店頭でのCTOオーダーによる注文のみの扱いとなっている。

    展示されているMac Pro (2019)の構成は、Mac Pro (2019) /12 Core Xeon W 3.3GHz/96GB/4TB SSD/Apple Afterburner/AMD Radeon Pro Vega II(145万7800円)だった。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    96GBメモリは16GBメモリを6枚装備した仕様。

    ハーフレンクスのApple I/Oカードは8番スロット(x4)に、ProResおよびProRes RAW用アクセラレータ「Apple Afterburnerカード」は5番スロット(x16)に、GPUカード「Radeon Pro Vega II MPXモジュール」は1番スロット(x16)に追加されている。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    Mac Pro (2019)はメニューの「このMacについて」に、PCIカードタブが用意されていて、各スロットの実装状況が確認できる。

    また、拡張スロットユーティリティにアクセスできるボタンも用意されている。

    Pro Display XDRの展示も開始されていて「Pro Display XDR - 標準ガラス」と「Pro Display XDR - Nano-textureガラス」が展示されている。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    1台はMac Pro (2019) に、もう1台はMacBook Pro (16-inch, 2019) に接続されている。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/24/news070.html


    【Apple Storeの銀座、表参道、心斎橋にて「Mac Pro (2019) 」の展示が開始。展示品はおよそ145万円。】の続きを読む

    • カテゴリ:

    Macintosh(マッキントッシュ)は、アップルが開発および販売を行っているパーソナルコンピュータ。通称・略称は、Mac(マック)。 Macintoshは、個人ユーザーの使い勝手を重視した設計思想を持ち、デザイン(グラフィックデザイン・イラストレーション・Webデザインなど)・音楽(DTM・DA
    117キロバイト (14,263 語) - 2019年12月17日 (火) 23:42



    1 :2019/12/17(火) 16:24:25.51 ID:dSvDVYle0.net BE:422186189-PLT(12015)


    (出典 img.5ch.net)

    かつては「Macデバイスはマルウェアに感染しにくい」といわれたこともありましたが、
    サイバーセキュリティ企業のMalwarebytesによる調査によって、2019年にはMacデバイスを
    狙ったマルウェアの検出率が大幅に増加したことが判明しました。

    Mac threat detections on the rise in 2019 - Malwarebytes Labs | Malwarebytes Labs
    https://blog.malwarebytes.com/mac/2019/12/mac-threat-detections-on-the-rise-in-2019/

    Mac Threat Detections on the Rise in 2019 According to Malwarebytes Report - MacRumors
    https://www.macrumors.com/2019/12/16/malwarebytes-mac-threat-detection-2019/

    Malwarebytesは、自社のセキュリティソフトを搭載しているMac、Windows、Androidなどの
    デバイスで検出された、マルウェアの数や種類について分析しました。

    その結果、全てのデバイスを合算して検出数が多かったトップ25個のマルウェアのうち、
    6個がMacを対象としており、割合としては全体の16%がMacを狙ったものだったとのこと。

    https://gigazine.net/news/20191217-mac-threat-detections-rise-2019/


    【Macを狙ったマルウェアが急増していることが調査により判明。「Macデバイスはマルウェアに感染しにくい」はもう通用せず。】の続きを読む

    • カテゴリ:

    Macintosh(マッキントッシュ)は、アップルが開発および販売を行っているパーソナルコンピュータ。通称・略称は、Mac(マック)。 Macintoshは、個人ユーザーの使い勝手を重視した設計思想を持ち、デザイン(グラフィックデザイン・イラストレーション・Webデザインなど)・音楽(DTM・DA
    117キロバイト (14,263 語) - 2019年12月17日 (火) 23:42



    1 :2019/12/18(水) 16:22:23.62 ID:aUUYwUtl0.net BE:422186189-PLT(12015)


    (出典 img.5ch.net)

    ベンチマーク結果はシングルコアスコアとマルチコアスコアでわけられており、シングルコアでのスコアは以下の通り。

    Geekbenchに寄せられているベンチマーク結果として最もハイスコアをたたき出しているのは、
    8コアのIntel Core i9-9900Kを搭載する2019年初頭モデル27インチiMacの「1253」というスコア。

    その他、2017年から2019年にかけて販売されたMacが並び、上から11番目に最新のMac Proがランクイン。

    希望小売価格1999ドル(約22万円)で16コアのIntel Xeon W-3245を搭載するMac Proのスコアは「1104」。

    さらに、12コア・Intel Xeon W-3235モデルのスコアは「1090」、
    8コア・Intel Xeon W-3223モデルに至っては「1008」というスコアに。

    シングルコアでのパフォーマンスは基準となるIntel Core i3-8100よりもはるかに優れているというわけではない模様。


    (出典 i.gzn.jp)

    https://gigazine.net/news/20191218-mac-pro-benchmarks/


    【MacPro、シングルコアのパフォーマンスはCore i3と同等性能】の続きを読む

    このページのトップヘ